« ドライブレコーダーの映像を携帯電話で即座に再生 トムコム(レスポンス) | トップページ | 【夏休み】渋滞緩和三原則---みなさんご協力を(レスポンス) »

2010年8月 5日 (木)

日産、60km/hから停止できる自動ブレーキを開発(レスポンス)

[PR]
日産、60km/hから停止できる自動ブレーキを開発(レスポンス)

レーダーにとても惹かれました。
しかし実は、ブレーキと相対速度について、とても気になります。
しかしながら、衝突回避支援について、とても気になります。
需要喚起に関して気になることはもちろんですが、最近クルマに関する情報をよく見かけます。
さらに、デバイスに関する話題を最近よく見かけますね。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/sci/rps/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000007-rps-sci


日産自動車は28日、追突事故の回避を支援する新技術「衝突回避支援コンセプト」を発表した。走行中に前車との距離をレーダーで認識し、ドライバーの操作が間に合わない場合は、60km/hという高い速度域から自動ブレーキを作動させ衝突を回避することが可能だ。

画像8枚:日産の自動ブレーキシステム

衝突回避支援コンセプトでは、前方の車両を早期に発見し、ドライバーによる減速操作が必要だと車両側が判断すると、まず表示と警告音で危険を知らせ、アクセルペダルを押し戻し緩やかに減速させる。これによりドライバー自身がより安全な回避操作を行えるよう支援する。

さらに、衝突の危険性があると判断すると、自動的に急ブレーキが作動する。急ブレーキと同時に前席のシートベルトを巻き上げ、たるみを減少させる事で乗員の拘束性も高める。このシステムは相対速度60km/h以下であれば衝突を回避することができる、という点が最大のポイントだろう。

追突を回避する自動ブレーキシステムは、既にボルボが「シティセーフティ」、スバルが「アイサイト」として市販車に採用している。どちらも「追突事故の多くは低速走行時に発生する」として30km/hからの衝突回避または軽減を実現している。これに対し日産の衝突回避支援コンセプトでは、より高い速度域からの衝突回避をめざし開発が進められていることが特徴だ。

同システムの採用車種や、時期については現段階では未定。日産は、先進安全システムの認知を図る事で、安全に対する意識向上、需要喚起をうながす。

日産では「ビジョン2015」として、2015年までに1995年比で日産車が関わる死亡事故・重傷者数を半減させる目標を掲げ安全技術開発を行っている。独自の分析から事故の大半は「認知の誤り」が原因であることに着目、あくまで運転の主体はクルマではなくドライバーであるという視点から、ドライバーの運転をサポートするクルマづくりを行い、死亡・重傷者数の実質ゼロを目指す。

《レスポンス 宮崎壮人》

【関連記事】
【スバルの先進安全技術 動画】衝突手前で自動ブレーキ…プリクラッシュブレーキを体感
【先進安全技術 比較試乗】減速の少ないクルーズ向け…ボルボ XC60
【井元康一郎のビフォーアフター】先進電子デバイス開発に必要な“対話”…スバル アイサイト
日産自動車 特別編集
注目の記事 特別編集 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ ┘┘東京パーティージャーナル~交流パーティー・イベント・異業種交流会~┘┘┘┘ ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ 【東京パーティージャーナル-Tokyo Party Journal-】   http://tokyo-party.info/   http://tokyo-party.info/m/ ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

« ドライブレコーダーの映像を携帯電話で即座に再生 トムコム(レスポンス) | トップページ | 【夏休み】渋滞緩和三原則---みなさんご協力を(レスポンス) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393320/36035138

この記事へのトラックバック一覧です: 日産、60km/hから停止できる自動ブレーキを開発(レスポンス):

« ドライブレコーダーの映像を携帯電話で即座に再生 トムコム(レスポンス) | トップページ | 【夏休み】渋滞緩和三原則---みなさんご協力を(レスポンス) »